親戚や親しい間柄の人に子供が生まれたときは、お祝いとして現金や子供服などの品物をプレゼントするかと思います。

でも、そこまでのお祝いをするほどではない関係の人、
例えば、会えば挨拶をする程度の人で、今度食事会のとき一緒になる、とか
年賀状で2人目、3人目の出産を知ったため、お祝いのタイミングを逃したとか。

しっかりした出産祝いを贈ると気を使わせてしまうしな、でも何かしらお祝いの気持ちを伝えたい…
そういう時わたしは、相手にお返しなどの気を使わせないミニミニ出産祝いを贈っています。

0411

私が選ぶミニミニ出産祝い


BOSの おむつが臭わない袋

本気でニオイをシャットアウトできる素晴らしいゴミ袋。
オムツを卒業して袋だけ残っても、夏場の生ゴミを包むなど他の用途にも使えるので便利。
あって困ることはありません。


絵本 強力補修テープ

その名の通り、絵本など破れた紙を補修するためのテープです。
セロハンテープとは違い、劣化して茶色くパリパリになることはありません。
大事な絵本はこれで補修して何年も受け継いでいくことができます。
また補修以外にも、名前シールがはがれないように上から貼り付けたり、紙製のファイルの背表紙の補強など、いろんな場面で活躍してくれます。
あれば便利なアイテム。


このミニミニ出産祝いだけだと味気ないので、ちょっとしたお菓子やメッセージカードを添えてプレゼントをしています。


スポンサードリンク